メーターライトの交換

その他

メーターのライトが以前から暗く感じてたので、交換する事にしました。ヘッドライトもLEDにした事ですし、折角ですからメーター部分のT10ウェッジバルブ球×3個とインジケーター部分のT5ウェッジバルブ球×5個の全てをLEDウェッジ球にしてみる事にしました。

メーター用LEDバルブ
VTR250のメーターランプが徐々に暗くなってきているようなので、そろそろ交換時期かもしれません。そこで今回はT10 LEDバルブを使用してみる事にしました。

メーターの各バルブ球交換は、メーターを取り外してカバーを外せば交換出来るようになっています。
作業としては、先ずメーターを取り付けている2ヶ所のボルト・ナットを外し、メーターケーブルを抜きます。
ケーブルを取り外した直後に撮影しました。

次にメーターカバーを取り外します。
このカバーを外すには、5ヶ所のネジを外す事によって取り外せるようになります。

後は、写真のように各バルブを交換していくだけです。
赤丸が、T10ウェッジバル球の3ヵ所です。黄丸が、各インジケーターとなるT5ウェッジバルブ球の5ヶ所(左右ウインカー、ニュートラル、前照灯上向き表示灯、油圧警告灯)です。

LEDを選ぶ場合、メーター部分のT10ウェッジ球は、広く照らすように拡散タイプが良いと思います。

作業実施時の総走行距離(OD):41148.5km

コメント