前後のタイヤ交換 BRIDGESTONE BT‐45

譲ってもらってから1年が過ぎ、いろんな場所でツルツル滑り出したので、タイヤ交換を考えました。自分でもやれない事はないけど、自宅では工具も冶具もなくバランス取り等が出来ませんので、ショップにお願いする事にしました。

引っ越し前に、埼玉で交換してれば、ショップを探し回る事無く近所の入間2りんかん等で安く実施できてんですね~反省です。引っ越し先の長崎では、ショップ探しからです。まあHonda DREAM 長崎店でやって貰えば大丈夫なんですけど、今回はツーリングも兼ねてナップス福岡店でお願いしました。

朝早くから福岡に向かったので、開店直後に作業をお願いできました。作業はフロント・リア共にタイヤとエアバルブを交換してもらいました。
交換したタイヤは、今回もブリヂストンのBT-45でお願いし、エアバルブはゲイルスピードのエアバルブ(黒)を選びました。

GALESPEED エアバルブ 74° アルミキャップ付き

前後のエアバルブを交換しました。

前後共に窒素ガスで高めに設定しました。

ブリヂストン BT‐45 110/70-17 MCS07805


フロントの空気圧は、標準が200kPa(2.00kgf/c㎡)ですが、僕の場合は高めが良いので、225kPa(2.25Kgf/c㎡)でお願いしました。
※2017/11/10:ホンダドリーム長崎店にて、標準の200kPa(2.00kgf/c㎡)に調整していただきました。

ブリヂストン BT‐45 140/70-17 MCS07866


リアの空気圧は、標準が225kPa(2.25kgf/c㎡)ですが、フロントと同じく高めが良いので、250kPa(2.50Kgf/c㎡)でお願いしました。
※2017/11/10:ホンダドリーム長崎店にて、標準の225kPa(2.25kgf/c㎡)に調整していただきました。

ブリヂストンの二輪車用タイヤについてご紹介します。BATTLAXシリーズをはじめとする製品情報、ショップリスト、イベント情報、スペシャルコンテンツなどをご覧いただけます。
スポンサーリンク

フォローする